「スイートメロディ 8月収穫 (2020年終了)」のある農場

<ひとこと> 
カナリア色に包まれた みずみずしい果肉

<ストーリー>
昭和の終わり頃、「千秋」と「つがる」を両親として生まれたスイートメロディ。名前の通り「甘さ」十分、早生りんごらしい酸味や香りがあり、噛むとみずみずしい味わいが広がります。
片手でがっしりつかむくらいの大玉で、綺麗なカナリア色が目に爽やか。ちなみに、姉妹品種「キュート」の果皮は、カナリア色に赤が混じっています。というのも、両親の「千秋」「つがる」は果皮は赤いのですが、その前の代にカナリア色の「ゴールデンデリシャス」と「東光」がいるからです。りんごは、交配により、様々な個性が生まれます。

爽やかな香り、広がる甘さ、ジューシーな食感と、これから人気急上昇のりんごです。
肉質は「つがる」より硬く、歯ざわり良く、多汁で甘く酸味が少ないりんごです。

■甘味8割、酸味2割  
■予想糖度:13度〜15度 
■予想重量:320〜350g 
■収穫時期:8月末〜9月上旬 
■交配種:千秋×つがるの掛け合わせ 
■保存:収穫後は常温で1ヶ月、冷蔵で3ヶ月程度