「あいかの香り 11月収穫 (2020年販売中)」のある農場

定番の「ふじ」と「つがる」から生まれた新品種が、あいかの香りです。
蜜が霜降り状に入り甘味が非常に強く、とてもジューシーな味わいです。
蜜は全体に細かにたくさん入ります。
また香りも良く大玉で日持ち性も高いのが特徴です

■品種登録:2001年長野県
■かけ合わせ:ふじ×つがる
■甘味8割、酸味2割
■予想糖度:14度〜16度 
■予想重量:380〜420g 
■収穫時期:11月10日前後
■貯蔵性: 常温2週間、普通冷蔵で2ヶ月程度
■市場流通:少ない(希少価値)